Q26.透析患者が透析中に「輸血」する場合、なぜ動脈回路のTスリーブを使ってわざわざダイアライザーを通過させるのですか。きれいな血液なのだから、エポジン等の注射薬と同様に静脈回路のTスリーブを使ってもいいと思うのですが・・・。

2004/05/10 (Mon)
A.これは、一言で言うとカリウム対策です。
 輸血用の血液では、採血から時間が経過していますので、赤血球が少しずつ壊れてこの細胞内にあったカリウムが血漿内に多く含まれてしまいます。また、最近は輸血による副作用を軽減するために、血液に放射線をかけることによっても、赤血球の崩壊がある程度進み、結果的に血漿内のカリウム濃度が高くなってくることがあります。
 以上の理由により、輸血は動脈側から入れ、ダイアライザーを通してカリウム調整するのが原則です。


BACK




- Genesis -